From a Black Hole
心に空いた 漆黒の闇から ひゅうひゅうと 風が吹いてきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたし」が死んだ日
今日
私は 自殺 に失敗しました。
そこで
記念に 生まれて初めて
「ブログ」なるものを 書こうと思いました。


きっと 自殺しようとした時点で
「わたし」は 一人死んだのでしょう。

そして
失敗した私を見つけた
「かぞく」も 殺したのでしょう。


そうやって
「わたし」や「かぞく」が
どんどん 削られ 砕けて いかないように

これからは
風が 切りつける 冷たさや
砂利が 足の裏に食い込む 痛さと

向き合って 折り合って
存在し続けなくてはと
思いました。
スポンサーサイト

テーマ:自殺 - ジャンル:心と身体



プロフィール

N.Noir

Author:N.Noir
ブラックホールは 本当は 地球や太陽とかと同じ 天体の一種 なんだって。
でも、その重力に 絶えられずに 崩れてしまうそうな。
崩れた天体は その重力ゆえに あたりのものを 次々 吸い込んでしまう。
これが ブラックホール。

でも、太陽なんかと比べ物にならないほど明るい天体 クエーサーは 実は ブラックホールの 一種だという・・・




最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。