FC2ブログ
From a Black Hole
心に空いた 漆黒の闇から ひゅうひゅうと 風が吹いてきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトロープ
つま先で立ち

左足を上げる

体をそらせて

くるくる回る


ひらり ふわり

ふわり ひらり


かるがると 優雅に

舞い 踊る


一本の細いロープの上で

スポンサーサイト

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

徒花(あだばな)
死ぬまでに 一度やってみたいこと

「ほしいものを 手当たりしだい買うこと」

できれば 
カートにカゴを乗せて ぽいぽい カゴにほり込んでいきたい♪

だって いつも お金がなくて
安いものを探したり 手作りしたり
なんとかやりくりで 乗り切ってきたから・・・

でも
とうとう やっちゃいました♪
「手当たりしだい買い」
さすがに カートは無理だったけど(笑)


感想は・・・

「あーすっきり!! 楽しい☆(≧▽≦)!!!」

でも、やみつきになる・・・
というか ブレーキがきかなくなる・・・


「死ぬまでにやりたいこと やらなきゃ
 いつ死ぬかわからんし お金は稼げばいいけど
 今は 今しかないんだし」

「きっと縁があったんだ・・・買お!!」


ってな具合で・・・

狂い咲きしてます★

テーマ:Happyになるために - ジャンル:心と身体

夜中の電話
「どうしました?」

って聞かれるけど、
本当のところ

「苦しいです」

としか答えられない。

存在してるのが しんどくてしょうがないんです。
なんでとか どうしんどいとか
そんなのは よくわかりません。
とにかく

「ただ ひたすら 苦しいんです」

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

踊り子
目隠しをして

赤い靴をはいて

踊る 踊り子

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

踊り狂い咲きな絵
20060702224208.jpg



  =「踊り子」+「徒花」+「タイトロープ」


テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

望むこと
望むこと

死にたい


でも 痛いのは怖い

だから 存在が消えればいい


でも 私が死ぬと

大事な人に

すごく 辛い想いをさせてしまう


だから  「私の記憶」  を抜き取って

いっしょに持って消えたい


「私が存在していた」  という記憶も

消してしまえばいい

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

溺れること
息ができない

もがく手足

次々 かぶさる波

「どうするべきか」を 考えられる状態なんかじゃない

手に触れるものを とにかく掴む

それがなんであるかなんて わからない

とにかく 「掴む」 しか 残ってない

たとえ それが 

わら であっても 

アディクトであっても

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

落とし穴に落ちた後
「落とし穴」って
落ちた瞬間がメインなんだろうけど
私の興味は その後にある


背中や腕が 冷たい砂と砂利に触れて
ひんやりと 気持ちがいい

髪の毛まで土にまみれてるけど
埋もれてるみたいで なんだが落ち着く

登るには不可能な 内壁が上まで続いてる

その上に ぽっかり 切り取ったような空が見える

登ることなど全く考えにない

阿呆のようにほうけて 額縁サイズの空を見る

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

セール
私は 優柔不断だ。
買うか 買わないか どれにするのか どっちの色か
とにかく 悩みまくる。

あんまり悩むので
いつも買い物は
ニ、三回下見をして
あたりをつけておく。

同じ服を 三回試着したあげく 買わないで帰ったこともある。
(めちゃくちゃ迷惑な客・・・)


でも
もう 欲しいものは我慢しないで買うって決めたとたん
突然 買い物魔へと変貌した。

「これいいな」→「鏡(試着)」→「レジ」

「あれもいいな」「これもいいな」
で気がついたら大袋4つ担いでいた・・

レジでお店のお姉さんに
「たくさん買いましたねえ~」
と言われて、
思わず「やっぱりそうですよね!」
と大きな声をあげてしまった・・・
薄々気づいていたけど

「私 買いすぎ??!」

でっかい袋をいくつも抱えて帰りながら考えた。

結局
私は 「線引き」 が下手なんじゃないかと。

値段、持ってる服との相性、欲しい度合い、色、形、似合ってるか、資金
などなど様々な要因を瞬時に考え合わせて
選択するのって
実は すごく難しいものなんだと思う。

私はそれを、きっちり吟味しようとすると
どこに線を引けばいいかわからなくなってしまうし、
線引きを簡素化すると
その基準が甘くなって、あれもこれもになってしまう。

結局 上手に線を引けないってことになるんだろうな。

まあ とりあえず 当分 買い物はおあずけということで。

テーマ:私について - ジャンル:心と身体

台風
飛ばされています

わたしの乗った木の葉は

ぐるぐる ひらひら

ふわふわ はらはら

ひたすら

風になぶられています

一体 どこに落ちるのでしょう

テーマ:不安定な心 - ジャンル:心と身体

自責スパイラル
恵まれてるのに幸せだと思えない自分が嫌い

失ったときにどんなに大切かわかるくらいなら
今恩返しをすればいいとわかりながらも
できない自分が嫌い

弱い自分が嫌い

リストカット・アームカットは甘えだと思う
のにやってしまう自分が嫌い

自殺するのは逃げだと思う
のにやってしまう自分が嫌い

すぐ発作になって逃げる自分が嫌い

目の前でやられれば傷つけるとわかっていながら
隠し切れない自分が嫌い

いつまでも成長できない自分が嫌い


こうやって嫌い嫌いと言っていれば 
なんでもゆるされると思っている自分が
一番嫌い

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

てるてる坊主

あくまで てるてる坊主です・・・

20060709000116.jpg




テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

崩壊現場から
目の前に広がる

瓦礫の山

わたしの欠片たち


素足の裏に傷を作る

ジグソーパズルを始めるには

あまりにもバラバラで


ガラスの崩れた 元お城の前で

呆然とたたずむ



テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

視点

ものすごく 遠くを見ているようで
気が遠くなる

海の海溝の深さの話をしてるようで


ものすごく 近くを見ているようで
なんだかわからない

繊維がクロスに重なるのが見えて
全体像が見えてこない


この奇妙な双眼鏡で
壊れたネジを回して
一生懸命 世界を 見てる

でも いっこうに 世界がわからない

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

ヨーヨー
「人間の体内の80%は水でできている」

という


きっとこぼれちゃわないのは

水ふうせんのように

人間の皮が 形作ってるからなのかな


わたしはきっと ヨーヨーの皮が薄いんだ

だからきっと 

すぐに わたしが バラバラに散らばっていきそうになるんだ

割れたヨーヨーのように

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

熟れすぎた果実
もう形を保ってるのが難しい

べしゃっとへしゃげてしまいそう・・・

思考もぶつ切れ

なにがなんだか わからない

熟れすぎたトマトのように

ぐじゅぐじゅになってく


テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

デッドライン
とにかくここにいたくない
ガツっと 線をまたいでしまいたい衝動にかられる
地団太を踏んで
椅子の足を握って 背中を床に叩きつけて

何が嫌とかじゃなく
どこにいきたいとかじゃなく

ただただ 「存 在」 しているのが

ただただ苦しいだけなの
ただただしんどいだけなの

何本にも引かれた赤い線
そんなことしてもなんにもならないこと知ってる

なにげに写メ撮ってみたりして
どんどん自分が狂っていくのがわかる

発狂する!

ってだいぶ前から発狂してるのかも・・・

朝から夜ねるまで錠剤散剤合わせて●●錠も飲んでる・・・


防音の部屋が欲しい

好きなだけ絶叫していられるように

トランポリンバルーンが欲しい

中で好きなだけ暴れ回れるように


壊したい 
破壊したい

自らを


テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

デッドライン~Part.2
髪を切りに行こうかな

買い物をしてこようかな

古CDを探しに行こうかな


別に気分がいいわけじゃない

一人で家にいるのが

怖い・・・


なにか

しでかさないか

自信が無い


腕をぶった切ってしまいたい衝動にかられてるのを

抑える自信がない


デッドラインをうろうろしている

私に

あちこちから風が吹いてくる

そのたびにラインの上をふらふら


テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

トンネル

よく聞く言葉

「トンネルはいつまでも続くものじゃない」

って


でも 

わたしのトンネルは

縦に見えるんだけど・・・

どこまで伸びてようが

私の背より高ければ

みんな いっしょ

井戸の 底


テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

平凡な人生
自殺とか、自傷とか、精神科とか、障害とか、ひきこもりとか・・・
自分には特別あまり関係がないことだと思ってた

そんなんなくても、十分大変だったし

私は 今 狂ってる
自分でも おかしいってわかる
できることなら
泣き叫びながら 大声をあげて
踊って 暴れて ってしたい


それができないから
かわりに 切るの
こっそり切る

「昔の私があってこそ今の私がいる」
って言うけど
それをいうなら
残念ながら
「昔のあたしはもういない」
今のわたしになっちゃった
なにかがおかしいと思いながらも
必死で努力して
泣きながらでも戦ってきた
素直で優しい昔のあたしは
もう 壊れちゃった
今は ドロドロでグチョグチョの
マグマのようなあたしに食われちゃった



テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

幸せ
私は 幸せだ
それは 心から思う

あたしの居る場所 宝物の家族
たくさんの友達
意外と多方面な才能
多趣味


ただ

問題だったのは

それでも

死にたいって思うこと

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

希望します
死にたい

てゆーより消えたい

もう 大事な人たちを悲しませたくない

でも 死んだら

大事な人たちをもっと悲しませることになるから

死ねない


そんな大事な人たちがいるのに死ぬ権利なんてない

って言われるかもしれない

そうだね

死ぬ権利ない

私は幸せだから

衣食住人物事に恵まれてるから


でも 私が大事な人を悲しませてるから

私は死にたい

なんでこんなことになってしまったんだろう

迷惑しかかけられない

情けない

申し訳ない


それよりもなによりも

私が死にたいから死にたい

ものすごい我儘だけど

消えてしまいたい

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

昨日

ひたすら寝てた

浅い眠りを繰り返しながら


起きては

場所を変え

うなされては

お茶を飲み

寝ては

トイレに起き


記憶自体があんまりない

ただ 「しのどい~ しんどい~」

ばかり言ってた気がする


テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

お金と私

ストレスを解消するにはお金がいる

お金があればストレスを解消できる

お金がないとなにもできない

だから お金を稼がないといけない

でも 健康でないとお金を稼げない

健康だったらお金を稼げる

それに 健康だったらストレス発散する必要も無い

健康になるためには とりあえずストレス解消が必要だ

でも お金がないからストレス解消ができない


お金・・・
宝くじでも当たればいいのに・・・



テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


がんばって帆を張るから

がんばって帆を上げるから

追い風が 吹いてくれればいいのに


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

いかだ

この 小さないかだで

海を乗り切れるのだろうか


そもそも

海に端はあるのか?

「陸」って「存在」してるの?


テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

どうして
どうして

どうして 買わずにはおれないんだろう

どうして 切らずにはおれないんだろう

どうして 食べずにはおれないんだろう

どうして こんなに生きているのがつらいんだろう

どうして こんなに幸せなのに

どうして こんなに幸せなのに 死にたくなるんだろう

どうして 問わずにはおれないんだろう

どうして どうして どうして どうして



テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

助け
助けを求めてもいいですか

誰に 求めたらいいですか

大事な人には 求めたくないです

お医者さんは 薬をくれます 

でも それにも限界があると言います

カウンセリングで相談できるのは 月に一時間だけ

今 頓服を飲んでも 今 こうしてる この瞬間

死にたい気持ちと戦ってる私は

もう負けそうです

家出してみようかと思います

でも そうすると家族に迷惑がかかります

誰にも迷惑をかけずに 誰かに助けを求めるのは

無理

でも 切っても 頭を打ちつけても 頓服飲んでも

収まらない この気持ちは

一体 どこへ持っていったらいいんですか

持って家出しようにも 無理

持って死んでいこうにも よけい迷惑がかかるから 無理


私は 一体 どうすればいいんですか



テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体

昨日の出来事
午前0時

左足に5本 赤い線
まだ前の後が 消えきってない上から
切った
いつもどおり にじむ程度
あいかわらず この程度

でも 収まらず
初めて 腹を切った
悔しいかな 脂が乗っているので
ほとんど ただのかすり傷

もう 死のうと思った

でも 残される家族のことを思えば絶対死ねないと思った
あんなに大事にしてくれてるのに
それを私が恩返しこそすれ 仇で返すなんてできない


狂った頭で考えた


ネットで「命の電話」を探した

かけてみた・・・・

「おかけになった番号はただいま・・メモリがいっぱいでお受けできません」


違う番号にかけてみた・・・

「ツー ツー ツー」


近隣の地区のにもかけてみた・・・

「この番号は現在移転しております」


別の地方自治体・・・

「この電話は朝〇〇時から●●時までのご利用となっております」


涙が出てきた
なにが「命の電話」だ
かかったためしがない
「あなたは一人じゃない」って 誰も助けてくれないじゃない
画面に映る 優しげなキャッチフレーズが どれも偽善に思える

「うそつき・・・」

泣きながら毒づいた
さっきからのボルテージは下がる気配が無い
このままじゃ・・・まずい・・・なんとかしないと


また狂った頭で考えた


自殺したとして 行くのは病院
ネットで 精神科の夜間救急患者受け入をやっている病院を探した
住所、番号をメモって 保健証と有り金を鞄に詰めた
着替えて 家を出る


雨が降っている
タクシーをつかまえた
病院の住所を告げる
闇の中を飛ばし気味のタクシーは
まるで 落下しているような感覚だった
私は 飛び降り自殺を想った

病院に到着
病院は門が閉まっていた
電気はついているが 丈夫な柵が張り巡らされている
門をガタガタ言わせても 誰も気づかない
乗り越えようと よじ登ったが
つっかけが 災いして すべって登れない

病院の電話番号を押した
「もう一度お確かめの上 おかけ直しください」
雨の中 呆然とした
ここまで来たのに

再び考える

とうとう押した

「119」


「火事ですか?救急ですか?」

「すみません、今、××病院の前にいるんですけど
 ここって精神科の夜間救急受付してないんですか?」

「やってません」

耳を疑った

ちゃんとネットで調べたのに・・・

「じゃあ他に精神科で夜間救急受け入れをしている病院は・・・?」

「ありません」

「ないんですか」

信じられない

「ございません」

ガチャ  ツー ツー ツー

電話が切られた

思わずしゃがみ込んだ
信じられない
雨の中 思わず嗚咽が漏れる

行くところが無い

運ばれるであろうところを
自ら赴いただけなのに


ひとしきり泣いた

その後大きな道路に出て 再びタクシーをつかまえる
もと来た道を 再び戻る
タクシーの中で たびたび 涙をぬぐう

駅に着く
タクシーの運転手さんが 少しおまけをしてくれた
その日初めて触れた 他人の優しさだった

雨の中 自転車をこぐ
ずぶぬれで帰宅


夜中遅くにもかかわらず
母親と妹が起きて待っていてくれた

私はまた 優しい大事な家族に迷惑をかけてしまった


テーマ:自殺、自殺未遂 - ジャンル:心と身体

くつずれ
新しい靴で浮かれた気分を 一気に最悪に変えるもの

「歩く」という ごくごく あたりまえだったものが

こんなにもつらいものだったと知る

ありきたりな 一歩 一歩が 

地獄のように 思える

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体



プロフィール

N.Noir

Author:N.Noir
ブラックホールは 本当は 地球や太陽とかと同じ 天体の一種 なんだって。
でも、その重力に 絶えられずに 崩れてしまうそうな。
崩れた天体は その重力ゆえに あたりのものを 次々 吸い込んでしまう。
これが ブラックホール。

でも、太陽なんかと比べ物にならないほど明るい天体 クエーサーは 実は ブラックホールの 一種だという・・・




最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。