FC2ブログ
From a Black Hole
心に空いた 漆黒の闇から ひゅうひゅうと 風が吹いてきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか河原が見える
大晦日

こんなおしせまった時期に

私は 死のうと思った


勝手に死ぬのは

あまりに親に悪い


もう 何年もがんばったこと

それでも 出口どころか 道がどんどん狭くなること

もう 疲れたこと

今までの人生には 充分 満足していること

感謝 と 謝罪

もう 今日 逝かせてほしいから 

できれば 認めてくれるよう 頼んだ



父親には 怒鳴られ

母親には 泣かれた


私は 無償の 幸せ者だろう


でも もう 私は 生きるのには あまりに 向いていなさすぎる

生きていくのには 無理がある



結局 私は 入院する方向で話が進んだ

でも 年の瀬で 病院はベッド数が少なくなっていて 満員だった



これを 打てるようになるほど 落ち着いた 今

涙が出るほど美しい曲を聴くと

決まって 河原が 見える

やっぱり

私は 川に 呼ばれるんだ

「川が見える」

というと

母親に抱きとめられた


無償の幸せ者であることは わかっている

そして 無償の 罰当たり者であることも



でも 

やっぱり

私には

川が見える


今はまだ 河原のこちら側にいるけれども




スポンサーサイト

テーマ:自殺、自殺未遂 - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nnoir.blog71.fc2.com/tb.php/133-4c66d426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.Noir

Author:N.Noir
ブラックホールは 本当は 地球や太陽とかと同じ 天体の一種 なんだって。
でも、その重力に 絶えられずに 崩れてしまうそうな。
崩れた天体は その重力ゆえに あたりのものを 次々 吸い込んでしまう。
これが ブラックホール。

でも、太陽なんかと比べ物にならないほど明るい天体 クエーサーは 実は ブラックホールの 一種だという・・・




最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。