From a Black Hole
心に空いた 漆黒の闇から ひゅうひゅうと 風が吹いてきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュック その後
人は 皆 
人一人分の人生を 背中にしょって 生きている

それぞれ リュックの形は違うけど

たとえば
ポケットが多かったり
見た目より容量が小さかったり
肩当がついていたり


みんな それなりに 大なり小なり
重いリュックなんだろうと思う

でも 私のリュック
きっと 人よりか
重いものであるんだろうと思う
おそらく・・・

それでも
ほっぽり出すわけにもいかないから
泣きながらでも 背負って 歩く


ただ きっと
人より重い分
役に立つ道具も たくさん入ってると 思いたい
きっと ガラクタもたくさん入ってるに違いないけど

でも
私にとったら 
その ガラクタも
おもしろい形の石だったり
キレイ色のガラスの破片だったり
それなりに
愛着や思い入れがあるものだったりするかもしれない

今の私には 捨てるものなんてない
と言うしかない

たとえ重くても
捨てられないのなら
なんとか
歩こう

せめて
とりあえずは
歩けるところまででも

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://nnoir.blog71.fc2.com/tb.php/72-0ca2ea58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

N.Noir

Author:N.Noir
ブラックホールは 本当は 地球や太陽とかと同じ 天体の一種 なんだって。
でも、その重力に 絶えられずに 崩れてしまうそうな。
崩れた天体は その重力ゆえに あたりのものを 次々 吸い込んでしまう。
これが ブラックホール。

でも、太陽なんかと比べ物にならないほど明るい天体 クエーサーは 実は ブラックホールの 一種だという・・・




最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。